ヘルマン・ヘッセってどんな人?彼の生涯や性格の解説と心に響く名言集(Page 2)

ヘルマンヘッセ 名言ブログのアイキャッチ画像 ヘルマン・ヘッセ

ヘルマン・ヘッセの名言集(2)

名言11

あなたは深いところで、とてもよく知っています。
たった一つの魔法、たった一つの力、たった一つの救いがあることを。
それは「愛すること」だということを。

名言12

ものごとは口に出した瞬間、少し違ったものになる。

名言13

自ら考えたり責任を取れない人間は、指導者を必要とし、それを強く要求するものだ。

名言14

君の中には、君に必要なすべてがある。
「太陽」もある。
「星」もある。
「月」もある。
君の求める光は、君自身の内にあるのだ。

名言15

教養と知識は別物だ。
危険だと思われるのは、勉強していくにつれて陥るあの呪われた知識というやつである。
どんなものもみな、頭を通らなくては気がすまなくなる。

名言16

人生が生きるに値するということこそ、すべての芸術の究極の内容であり、慰めである。

名言17

もしあなたが人を憎むなら、あなたは、あなた自身の一部でもある彼の中の何かを憎んでいるのだ。
我々自身の一部でないようなものは、我々の心をかき乱さない。

名言18

真実は体験するもので、教わるものではない。

名言19

もし僕が愛とは何かということを知っているとすれば、それは君のおかげだ。

名言20

忘れてはいけない。
偉大な人間になって、なにか立派なことを創造しようと思ったら、多くのことを断念することができなくてはならないということを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました