ニーチェ 心を動かす名言集 – Page 7

ニーチェの名言集(7)

名言61

復讐と恋愛においては、女は男よりも野蛮である。

名言62

われわれ一人ひとりの気が狂うことは稀である。
しかし、集団・政党・国家・時代においては、日常茶飯事なのだ。

名言63

人間は恋をしている時には、他のいかなる時よりも、じっとよく耐える。
つまり、すべてのことを甘受するのである。

名言64

たくさんのことを生半可に知っているよりは、何も知らないほうがよい。

名言65

人は自分の認識を他人に伝えると、もはやその認識を前ほどには愛さなくなる。

名言66

本をめくることばかりしている学者は、ついにはものを考える能力をまったく喪失する。
本をめくらないときには考えない。

名言67

事実というものは存在しない。
存在するのは解釈だけである。

名言68

人々はあなたの美徳によってあなたを罰し、あなたの過ちによってあなたを許す。

名言69

成熟とは、子供のとき遊戯の際に示したあの真剣味をふたたび見出したことである。

名言70

昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました