ニーチェの名言103選!ニーチェの思想をニヒリズムや超人の解説と共に紹介!(Page 2)

ニーチェの名言集(2)

名言11

結婚するときはこう自問せよ。
「年をとってもこの相手と会話ができるだろうか」
そのほかは年月がたてばいずれ変化することだ。

名言12

一切の書かれたもののうち、私はただ、その人がその血をもって書かれたもののみを愛する。
血をもって書け。
君は、血が精神であることを知るだろう。

名言13

ある巨匠の作品を演奏するピアニストが、その巨匠を忘れさせて、まるで自分の生涯の物語を語っているとか、まさに何か体験しているふうに見えたとき、最もうまく弾いたことになろう。

名言14

われわれが広々とした自然にこれほどいたがるのは、自然がわれわれに関してなんら意見をもっていないからである。

名言15

経験は、経験に対する欲望のように消えることはない。
私たちは経験を積む間は、自らを探求しようとしてはいけない。

名言16

悪とは何か?
弱さから生じるすべてのものだ。

名言17

いったん選んだ道に関して頑張る人は多い。
目標に関してそうする人は少ない。

名言18

友たるものは、推察と沈黙に熟達した者でなければならない。

名言19

大きな苦痛こそ精神の最後の解放者である。
この苦痛のみが、われわれを最後の深みに至らせる。

名言20

世論と共に考えるような人は、自分で目隠しをし、自分で耳に栓をしているのである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました