【宗教改革】マルティン・ルターの名言32選!「たとえ明日世界が滅亡しようとも、今日私はリンゴの木を植える」など(Page 2)

ルターの名言ブログのアイキャッチ画像 マルティン・ルター

マルティン・ルターの名言集(2)

名言11

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

名言12

薬は病気の人間を、数学は悲しむ人間を、神学は罪深い人間を生む。

名言13

私は聖書の中にただ、十字架に付けられたキリストのみを理解する。

名言14

私がここに座って、うまいヴィッテンベルクのビールを飲む、するとひとりでに神の国がやってくる。

名言15

我はここに立つ。
他になしあたわず。
神よ我を救いたまえ。
アーメン。

名言16

平安はいかなる権利にもまして貴重なものである。
平安が権利のためにではなく、権利が平安のために作られているのだ。
したがって、どちらかが道を譲らねばならないとしたら、権利が平安に譲らねばならないのであって、平安が権利に、ではない。

名言17

家庭は、民族の幸運と不運の源泉である。

名言18

自説を取り消すことはできない。

名言19

慈悲を与える時の、婦人の心情より柔和なものは世界上にない。

名言20

この世を動かす力は希望である。
やがて成長して新しい種子が得られるという希望がなければ、農夫は畠に種をまかない。
子供が生まれるという希望がなければ、若者は結婚できない。
利益が得られるという希望がなければ、商人は商売にとりかからない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました