夏目漱石ってどんな人?彼のエピソードと心に響く名言集(Page 2)

夏目漱石のエピソード・名言ブログのアイキャッチ画像 偉人名言集

夏目漱石の名言集(2)

名言11

女には大きな人道の立場から来る愛情よりも、多少義理をはずれても自分だけに集注される親切を嬉しがる性質が、男よりも強いように思われます。

名言12

細君の愛を他へ移さないようにするのは、夫の義務である。

名言13

恋心というやつ、いくら罵りわめいたところで、おいそれと胸のとりでを出ていくものでありますまい。

名言14

馬は走る。
花は咲く。
人は書く。
自分自身になりたいが為に。

名言15

君、弱い事を言ってはいけない。
僕も弱い男だが、弱いなりに死ぬまでやるのである。

名言16

世の中に片付くなんてものは殆どありゃしない。
一遍起った事は何時までも続くのさ。
ただ色々な形に変るから、他にも自分にも解らなくなるだけの事さ。

名言17

あらゆる芸術の士は、人の世をのどかにし、人の心を豊かにするがゆえに尊い。

名言18

ああ、苦しい、今、死にたくない。

名言19

表面を作る者を世人は偽善者という。
偽善者でも何でもよい。
表面を作るという事は内部を改良する一種の方法である。

名言20

あせってはいけません。
ただ、牛のように、図々しく進んで行くのが大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました